10月25日(日) 箱根ロータリーカップ選手権、第15回いでゆ射会

箱根町サッカー協会主催、箱根町ロータリークラブ後援の少年サッカー大会が、旧仙石原中学校グランドとレイクアリーナ併設運動公園の2会場で開催され、箱根町サッカー協会会長として開会式の挨拶やその後の運営をしてきました。第1回から関わっていることですが、特に今年は21回目となり、新しく箱根ロータリークラブが優勝カップを新調してくれて、気持ちも新たに開催することが出来ました。箱根の児童が減少しているので、どのクラブも同年齢の子供たちだけでは、チームを組織できないのが実情で、そうなると県内はもとより静岡などのチームとの実力差が開いて、勝敗は思うように行きません。
そうなると、いつも負けるのが当たり前になってしまって、スポーツの勝つ喜びと、負ける悔しさを実感できないのではないかと思ってしまいます。こうしたことを見ていても、少子化は本当に切実な問題です。
しかし、今日の天気はいささか雨がすごくなってきて本当に子供たちかわいそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.orihashi.info/mtworks/mt-tb.cgi/21