5月5日(水) 三島大通り電線類地中化完成記念 春の大通り商店街まつり 参加

 

10.05.07-2.JPG

こどもの日、三島市のイベントに参加をしてきました。以前、三島市の足立議長さんが箱根にこられたとき、今後隣の市町なので、もっと交流を深めましょうとの話から、323日に議会として初めて交流会を三島市役所で実施しました。その時は、お互いの観光行政や議会改革に関しての意見交換をしました。その関係から今回ご招待を受け「春の大通り商店街まつり」に参加しました。

午前11時から午後4時まで、広小路踏切から大社町西交差点までの大通り(主要地方道三島富士線)を歩行者天国にして、大変な賑わいでした。 今回は、静岡県及び三島市が、平成14年度から事業を進めていた、電線類地中化事業のうち、主要地方道三島富士線の計画区域の事業が完了したことに伴い、それを記念しての開催ということです。アーケードを取り払い、電線の無い明るくなった町並みは、かなり様子が変化しておりました。三島市 小池政臣市長の話では、今後観光に力を入れるとの挨拶で、その為には箱根との連携を深めていくことが重要とされていました。私たちの箱根は県境にあるので当然静岡県との交流も深めていくことは、重要な課題であると改めて認識して帰ってきました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.orihashi.info/mtworks/mt-tb.cgi/73