2013年8月 4日アーカイブ

 10時~小田原市役所で箱根神童接続道路建設推進会議・総会に出席。湯本箱根新道の入り口付近のインターチェンジの建設状況と、今後の予定を含めた会議が開催されました。
 小田原工区
工事の状況は小田原が側の工事は終了し、平成17年3月、箱根新道と接続工事の完了に伴い、箱根工区である山崎インターテェンジでの国道1号線との接続工事を残し、暫定2車線で一部供用している状況。
 箱根工区
平成24年度は、23年度からの本格的な工事再開を受け
①国道1号線を拡幅するための鉄道側擁壁工事。
②鉄道用変電所の施設を早川側に移設させる工事。
③電話先頭の占用物件の移設工事。
などが行われたものである。
平成25年度は、前年度の工事を引き続き実施していくほか、
①箱根新道山崎IC入口付近から旧湯本中学校入口横断歩道橋付近までの道路の切り回し再舗装工事。
②山崎高架橋の橋台や橋脚、桁の」政策、架設工事。
③変電所工事に伴う鉄塔移設工事を進めて行くものである。

全線の開通予定は平成26年度中を見込むものである。 
長い期間、工事をしていましたが、ようやく完成の年度が示されました。

DSC_7798[1].jpg