2010年1月アーカイブ

CIMG2022.JPG神奈川県西部の2市8町の議会議員で構成している「県西地域政策研究会」の第3回目の研修会で、神奈川県知事をお招きして、講演会を開催いたしました。県知事の考えや今の神奈川県の現状をお話いただき、議員としてとても参考になりました。

 

 

御殿場市から仙石原幼児学園の視察を受け入れました。幼児学園の先生方も園児も視察を受け入れるのには慣れているようなので、殆ど普段通りの生活をしていて、お客さんがいても変わりありませんでした。
1月臨時議会が開催され、小中学校等の地上デジタル対応の機材や電子黒板などの機器の購入に関する補正予算が可決され、来年度の設備の拡充が図られます。また、元箱根地区の集会所の建設について、工事の変更が報告されました。

  030.JPGのサムネール画像お正月も本当に終わりと感じる行事となるのでしょうか、使用したお飾りなどを地域で集めて一斉にお焚き上げをする恒例のどんど焼き、無病息災の団子をみんなで焼いて、食べますが地域によっては、とても盛大にやるところもあり、それぞれの地域の特徴が出ます。自治会の主催ではありますが、消防団の方々も中心になって実施してくれます。消防団の皆さんは、暮れから新年の出初式、そしてどんど焼きと忙しく活動してくれて本当に御苦労様です。

画像 030.jpg箱根中学校の美術部の生徒さんによるデザインの電気自動車が完成したので中学校に行き、お披露目となりました。薄いグリーンの色合いで、絵柄は大名行列のイラストで、よく目立ってとてもよい出来栄えでした。山口町長が運転をして登場、式典は戸外で行ったものですから、とても寒くて挨拶もそこそこにして、終了となりました。

式典終了後は、参加した生徒が全員試乗会をして、グランドを後退で乗っていました。ことさら遊園地で目にする、乗り物の搭乗口のような行 画像 023.jpgのサムネール画像列でした。

新春恒例の箱根町消防出初式が、湯本小学校校庭で開催されました。今年も多くの消防団員の方々が、その功績を認められ表彰受けられました。心よりお祝い申し上げます。
私も、箱根町消防団第5分団で、20年ちかく活動をしていた経験があり、当時のことを思い出しながら出初式を見学いたしました。以前は、旧宮城野小学校などでも出初式が開催され、当時校庭がカチカチに凍って、足に入れたホッカイロも全く効き目がなく、とても寒い思いをしたものでした。今は湯本で開催されますし、温暖化の影響もあり少しは楽になりました。でも、議員は座っているので結構寒いです。今日も太陽が隠れるたびに恨めしく思い、来年は絶対にヒートテックを購入し、2回重ねぐらいで参加したいと考えておりました。
012.JPG
箱根町成人式に出席して議長としての祝辞を述べました。本日参加している成人の方は99名とのことです。箱根町の成人式は、成人される方々が実行委員となって企画しますので、テレビなどで紹介される、暴力的な成人式はなく、とても和やかな成人式です。
自分の成人式を思い出すと、当時は湯本にあった観光会館での成人式で、中学の同級生と会って、終了してから飲み会になったことを思い出します。

039.JPGのサムネール画像当日の祝辞でお話したことについて、少し紹介します。
私 は、これから成人される皆さんが、箱根を離れて就職や学業に進まれる方がいると思いますが、箱根の地域行事、お祭りなどの行事には必ず帰郷して、その行事 に参加してほしいことと、箱根に留まって生活する方は、そうした行事に積極的に参加して、友人を迎え入れてほしいと話し、そうすることによって今回成人さ れる友人たちとの絆を強めることとなり、故郷への思いを強く持っていただきたいと希望しました。


 「箱根湯本芸能組合新年賀会」、開会のオープニングで、芸能組合選抜された皆さんの、ジャズセッションでお迎えをされました。練習を結構されたと思いますが、本当に上手で、映画のスウィングガールズの着物バージョンのようでした。その後の踊りも、日頃のお稽古の成果が出ていて、素晴らしいものでした。当日の会場には、多くの一般の方々も出席されていて、非常に盛況でした。特に、今年は女性のお客様が多くいたようだと、来賓の方々が言っていたので、女性も気軽に参加されることは、私としてはとても良いのではないかと思いました。
 芸能組合の皆さんにしては、こうした行事が日頃のお仕事につながればよいのでしょうが、事業内容のような話を伺うと、なかなか厳しいとのことでした。本当に経済が回復し、景気が良くなって、ほしいものです。
 前に、洞爺湖町の議員さん方と話をしましたが、芸能組合の今日のような、伝統文化となるような芸者さんの踊りなど、もう無くなってしまったと、とても寂しそうに話していたのを思い出しました。その点では箱根は湯本芸能組合の、頑張りがあるのを頼もしく感じております。
 「小田原商工会議所賀詞交歓会」で「神山衆議院議員」と話をする機会がありました。国土交通省の委員会に参加していて、観光に対して積極的に取り組んでいかれるとのことでした。箱根としても、町の職員を観光庁に出向させていることなどの話をさせてもらい、今後も国とのパイプを強くしていきたい事や外国人観光客に対する、インバウンドの整備やインフラ整備が必要なので是非力になっていただきたいとお願いをしてきました。
002.JPG
箱根小涌園にて、「箱根町自治功労者表彰」に出席した後、例年通りにそのまま「箱根町賀詞交歓会」となり、本年は山口町長の後に議長として、新年の祝辞をお話しすることになりました。原稿は事前に準備しておりましたが、多くの町民の方々の前でのことですから、結構手に汗をかきました。その後の祝宴で、ご出席の方々のところに向かい、新年の挨拶をしたのですが、挨拶出来なかった方も多くいますので、この場を借りてお詫び申し上げます。
町の賀詞交歓会終了後、すぐに横浜に向かい「県知事と市長村長・議長との賀詞交歓会」に出席、湯本に戻って「小田原青年会議所新春賀詞交歓会」に出席し途中で中座をさせてもらい、宮ノ下自治会主催の「新年を寿ぐ会」に出席しました。宮ノ下の皆様には本当に遅れてしまって申し訳ありませんでした。
私も、賀詞交歓会を一日に4カ所は初めてでしたのでかなり戸惑いました。それぞれの賀詞交歓会で、中座したり遅刻したりしたことを、本当に申し訳なく思っております。
芦ノ湖、新年の湖水開きに出席。場所は、野崎さんのお店の前あたりで湖水前。非常に風が強く、気温の割には無茶苦茶寒い、湖水開きとなりました。箱根神社の宮司さんによる法要で、供養の供物等を湖水に向かって撒かれているのですが、湖水からの向かい風の為、殆ど戻ってきてしまっていました。
その後、恒例の学生による水上スキーは、強風を避けて場所を変えて実施するとのことです。寒さに負けないもの若いうちですから、頑張っていただくことになったようですが、本当に感謝します。後日新聞でその様子を拝見しましたが、裸でチャレンジしていた学生さんもいたようで、ウエットスーツ当然着てやるものと思っていたので、驚きでした。
箱根駅伝復路の応援イベントの準備に、委員会のメンバーが朝7時前から集合。宮ノ下で行っている選手の実名で応援するイベントなので、6区の選手名簿の作成に集まっているのです。選手の登録変更があるために、陸連の役員の方に、朝早くからスタート現地の発表を連絡してもらい、準備に取り掛かるのですが、とにかく選手名簿を作るのに時間がないのが大変です。
選手は下り坂なのであっという間に過ぎてしまいます。選手通過を確認してからすぐにのぼり旗の撤収。その他の片づけをしてようやく落ち着いた正月となります。
箱根宮ノ下の応援は、他とは違うので、箱根駅伝の時にはぜひ多くの人に来てもらいたいものです。結構楽しいですから。
003.JPGのサムネール画像001.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
新年恒例の箱根駅伝が午前8時にスタートしました。私の地元の箱根宮ノ下でも恒例の箱根駅伝応援イベントが、箱根駅伝応援実行委員会の方々の力により、富 士屋ホテルの正面駐車場をお借りして開催されました。今年で14年目になりますが私ものぼり旗制作や当日の放送など今まで委員会の一員として行ってきまし た。本年も12月に入ってから準備に参加し、当日を迎えました。
2日は、初めのうちは宮ノ下にてカフェド元波の2階でエーチャンと放送を担当。10時30分の開会式を来賓の山口町長・沖津副議長・勝俣公好委員長を迎えて開催しました。その後箱根園地のゴールに向かい選手の到着を待ちました。
東洋大学の柏原選手の超人的な走りで東洋大の往路優勝、5区にして柏原君一人で全ての駅伝を持って行ってしまったようでした。

001.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
新年恒例の箱根駅伝が午前8時にスタートしました。私の地元の箱根宮ノ下でも恒例の箱根駅伝応援イベントが、箱根駅伝応援実行委員会の方々の力により、富 士屋ホテルの正面駐車場をお借りして開催されました。今年で14年目になりますが私ものぼり旗制作や当日の放送など今まで委員会の一員として行ってきまし た。本年も12月に入ってから準備に参加し、当日を迎えました。

003.JPG

明けましておめでとうございます。
平成22年の新年を、新たなお気持でお迎えのことと思います。私も箱根町議長として3カ月が過ぎて、本日より新たな気持ちに切り換えて、箱根町議員そして議長として町政に取り組んでまいります。
このホームページはブログ部分等の掲載がまだ未完成ですが、順次充実をさせていきたいと考えております。出来る限り、タイムリーな箱根町議会の情報を掲載していきますので、ご覧の方々はこのブログに期待していただきたいと思います。
それでは、本年もご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
箱根町議会議長 折橋尚道