2011年10月アーカイブ

 箱根駅伝歓迎委員会の主催する、毎年恒例の立川市で行われる箱根駅伝予選会への視察をしてきました。当日は雨天でしたが、レース終了間際になって天候が回復しました。もう少し早く天気が回復してくれれば選手も濡れなくてすんだものを考えると残念です。
 湯河原町の議会も我々と同じように予選会の視察を行い、午後には昼食を一緒にするなど湯河原町との交流も深めています。今年で湯河原町との交流も3年目にまりますが、同じ観光地ですので協力し観光振興に関して取り組んでいく事を食事をしながら確認をさせていただきました。
 予選会の結果は、1.上武大学 2.山梨学院大学 3.国士舘大学 4.東京農業大学 5.神奈川大学 6.帝京大学 7.城西大学 8.中央学院大学 9.順天堂大学 の以上9校となりました。新年の本大会にはすべての大学に頑張ってほしいものです。
017.JPG























021.JPG























(新年の大会出場校の発表の様子)
本日後期の議長選挙が開かれました。多くの同僚議員さんが他からの支援をいただき、後期の2年間も引き続き、私が議長として再選を果たす事ができました。選挙結果は折橋尚道・11票、小川鶴雄議員・4票でした。引き続き副議長選挙も行われ、前期同様に津弘幸議員・11票、小川鶴雄議員3票、無効・1票の結果で、沖津議員が副議長に再選いたしました。議長・副議長と共に箱根の教育・福祉の向上、観光の発展に努力してまいります。町民の皆様には多くの場面でお会いする機会が増えると思いますがよろしくお願いいたします。
IMG_8666.JPG

町制施行55周年を記念して芦ノ湖畔の箱根園地に平和を願う碑の建立とその除幕式が執り行われました。私も議長として参加をさせていただきました。当日は町長をはじめ多くの議員さん方や元の自治会長観光関係の方が他と共に、国際観光地としての平和の在り方を確認した式典となりました。IMGP5246.JPG
IMGP5277.JPG
IMGP5292.JPG

各地域の健民祭が開催されておりますが、地元の温泉地区の健民祭にいつものように、放送担当として参加しました。
H23健民際04.JPG
H23健民際01.JPG

23.9.24.JPG 「第14回全国視覚障害者駅伝大会inつま恋」の開催にあたり、普段からお世話になっている、日本盲人マラソン協会理事長の澤木啓祐先生に招待をされ、見学に行ってきました。
 澤木先生はご存知のとおり、箱根駅伝で大変お世話になっている方です。盲人マラソンについてはテレビでは観戦した事がありましたが、実際に見学することは初めてです。
 盲人マラソン協会は、小田原市出身の杉本博敬氏が創始者であるなど、盲人マラソン大会の会場の小田原市開催であるなどの話を大会開催中に伺いました。
 更に、大会関係者の方との話し合いの中で、目の不自由な方は、走った事が無くて、走る事によって風を切るなどの体感が非常に嬉しいのだとの話を聞かされました。体に不自由なく満足な我々は、走ることなど子供のころから当たり前のことですが、ひとたび目を隠して走ることなどを想像するだけでも、恐ろしくて出来ないと理解できます。障がいを持つ方は、我々にとって当たり前している身体的な経験や普段の生活ができない事があり、その解決がノーマライゼーションの目的でもあると思っていましたが、今回は改めて、福祉のすべきことの深さを感じました。
23.9.24.b.JPG
23.9.24.c.JPG